2018年11月17日放送のメレンゲの気持ちで、後藤真希 33歳が2歳の娘が早くもモデルデビュー、娘はおしゃべりが達者、1歳の息子のママの呼び方、家計のやりくり、国民的アイドル時代に愛の告白、中性的な夫がムキムキに、夫が服装チェック、ファンイベントの集合場所はゴマキの家などについて語った。
子どもたちと過ごすプライベートを公開。お気に入りのパジャマ、夫の筋肉トレーニングなども紹介した。
ファンから[マル秘]アンケートも。

スポンサーリンク





スーパーアイドルが長女が2歳、長男が1歳の2児のママに。

後藤真希の噂のメレンゲトピックス

2歳の娘が早くもモデルデビュー!?


後藤真希がセレクトしているファッションサイトがある。そこでモデルを探していて「娘いるじゃん」となって。

後藤真希 娘との親子モデル写真 ↓

後藤真希と娘親子モデル

子どもは自分が1番。自分の気分次第で「あれ嫌」「これ嫌」衣装で帽子があったとしても「嫌」

後藤真希 子どもたちと過ごすプライベート


自宅で過ごす休日
休みなのでみんなで粘土で遊んでいる。後藤真希が作った ↓

後藤真希作粘土

ユニクロのパジャマがお気に入り。パットも付いている。すごく楽。色違いでもう1枚持っている。

後藤真希お気に入りのパジャマ

旦那さんは恥ずかしがり屋。ビデオを回すと急にシュンと大人しくなる。一般人。3歳下。

2歳の娘はおしゃべりが達者


娘はかなり喋る。言葉が達者で買い物に行っていて、子どもなのでレジでお金を払う前に物を先にくれることが多い。もらうと「ママお金払って」お金払ってないのにもらっちゃったみたいな。

娘が将来アイドルになりたいと言ったら、応援するしかない。

1歳の息子のママの呼び方


息子は言葉もちょこちょこ喋ったり、お姉さんのやることを真似したり。

後藤真希はこの前まで息子にパパと呼ばれていた。通る人も全員パパ。

家計のやりくり


頑張っている。旦那さんもお小遣い制。月35000円。旦那さんの給料の中でやりくりしている。

食費は週4000円くらい。子どもが生まれると急にジュースや果物を買い足したりしてちょこちょこは出てしまう。

卵が1パック90何円とかのときに「あそこのスーパー行かなきゃ」と思って車で行く。

LINEのタイムラインに3日分くらいのスーパーのチラシが届く。この曜日は行けるなとか計算しながら。


国民的アイドル時代に愛の告白!?


モーニング娘。は卒業していたが、ハロー!プロジェクトにいる時。「付き合って」と言った記憶はあまりないが、後藤真希の方からアプローチした。

地元が一緒だったらしい。友だちの紹介で後藤真希が当時舞台をやっていて、その舞台に友だちと見に来てくれていた。その日にご飯を食べに行って「なんかいいなこの人」と思った。

旦那さんに「うちに遊びにきなよ」家の中の方が安全かなと思って。家族と暮らしていて人数も多いので、安心感もある。

旦那さんは鍛えていて筋肉ムキムキ?


「写真を撮るよ」と言うと旦那さんは必ずこのポーズをする。

後藤真希と夫

旦那さんは1番最初はとにかく中性的だった。今はレボリューションしてだいぶ変わった。徐々に男の人になった。肌もツルツルでヒゲもほとんど生えていなかった。

20歳くらいまで脇毛が3本くらいしか生えていなかった。最近は鍛えると上腕二頭筋を見せてきて「どう?どう?」

夫の仰天筋肉トレーニング


娘さんを抱っこした後藤真希を抱っこしてスクワット10回。旦那さんの筋肉は家族のおかげ。

出かけるときに旦那さんから確認されること


夫の厳しい服装チェック
旦那さんは露出が嫌らしい。↓ は衣装だからOKだが、私服ならNG。

後藤真希の衣装


ファンイベントの集合場所はゴマキの家!?


毎週土曜日に何も予定がなければ、ファンのみんなが家に遊びに来てくれる。

ファンが家で子ども達の着替えを手伝ってくれたり、お昼に家で出前を頼んで一緒に食べたり、買い物でファンとららぽーとに行ったり。事務所やマネージャーはノータッチ。

土曜日にできないときはLINEでファンとやり取りする。

「明日は何かお手伝いありますか?」

「娘が遊びたがっているから遊ぼう」

男性もいる。旦那さんもファンと一緒にご飯を食べに行く。

ファンから[マル秘]アンケート


Q.後藤さんにしてもらって嬉しかったことは?
A.真希ちゃんの家に彼氏を連れて行った時、真希ちゃんが料理が苦手な私のことを彼氏に「彼女は今は料理苦手だけど、料理は磨けばなんとかなるから大丈夫だからね」とフォローしてくれたこと。

女の子のファンは年下だったりするのですごく楽しい。

A.真希ちゃんの結婚式に呼んでもらったことが人生で一番嬉しかった。感動してみんなで号泣した。引き出物にいただいたうどんももったいなくてまだ食べられない。真希ちゃんの投げたブーケも大事にとってある。

20何人くらい呼んだ。プライベートで。披露宴、挙式、二次会、三次会も。芸能人の友だちと遊ぶよりファンといる方が心地いい。

家にいるときはパジャマですっぴん。

後藤真希 初の語り下ろしエッセイ『今の私は



スポンサーリンク




 カテゴリ

 タグ