2016年8月6日放送のメレンゲの気持ちで、竹内涼真23歳が映画『青空エール』撮影の前にバッティングセンターに通ったこと、土屋太鳳とランニングしたこと、ドラマ『時をかける少女』で共演したSexy Zone 菊池風磨との仲、父親と話すこと、好きなタイプ・苦手なタイプ・好きな仕草などについて語った。

弟 ゆいとくんがスタジオに登場。

スポンサーリンク





2015年『下町ロケット』の演技で注目を浴び、それ以降、映画・ドラマに数多く出演。

2016年8月20日公開の映画『青空エール』でも土屋太鳳の相手役を演じるなど、今、勢いに乗っている若手俳優。

竹内涼真と野球


『青空エール』で野球をやったが、ずっとサッカーをやていた(元東京ヴェルディユース)ので、野球で甲子園を目指す役はちょっと…

興味もなく、知識もゼロ。撮影まで3ヶ月くらいしかなかった。

野球の映画なので、野球をしている人に見てもらいたいし、野球をやっている人から見て、できていないと引いてしまう。

仕事を終わって帰リに、新宿歌舞伎町のバッティングセンターで、(打つシーンもあるので)打ったり、(キャッチャーなので)きたボールを延々と捕り続けたりした。自分でもびっくりするくらい上手になった。

竹内涼真と土屋太鳳


共演は2回目だが、すごくいいイメージで、何か悪いところがあるんじゃないかと思って掘り出したかったが、掘っても掘っても土屋太鳳だった。

ストイックで、どれだけ遅く終わっても、夜走って、朝も入りの前にランニング。

自分もスポーツをやっていたので悔しくて、地方のロケで朝、知らない街を2人でランニングした。

竹内涼真と菊池風磨


日テレのドラマ『時をかける少女』にSexy Zone 菊池風磨と出ている。

菊池風磨は最高。ジャニーズと共演するのは初めてで緊張した。テレビで観ていることが多いので、本当にいるんだという感じ。

最初、どう接していいかわからなかったが、本当に男らしくて最高。

愛犬の種類も一緒のミニチュアシュナウザー(レアちゃん)で意気投合して、中空きでご飯を一緒に食べに行ったり。

竹内涼真の父親


酒は強い方。ビールが大好きでビールと赤ワイン。父親とよく飲みに行く。

女の子の話とかしかしない。父親もテレビが好きなので「あの人かわいいよな」とか。47歳。三吉彩花が好き。共演して嫉妬してる思う。

好きなタイプ・苦手なタイプ・好きな仕草


いろいろ鈍感なので、YES・NOがはっきりしている人、わかりやすい人がいい。気持ちを察してみたいなのが苦手。

思ったことを言ってほしい。悪かったら言ってもらって話し合いたい。

揺れる女の子が苦手。たとえば何か食べて「おいしい」と言って体を揺らす女の子。

最近、ダーツバーに行ったとき、ふと隣の席の女の子のダーツのし方がすごく嫌だった。全力すぎて揺れて(跳ねて)いた。

好きな仕草は、女の子の名前を呼んだときに振り返った顔が好き。

竹内涼真の弟


takeryo1.jpg

実家暮らし。弟 ゆいとくんは高1。ちょっと変わっている。

オープンな家族で、竹内涼真は何でも喋るが、弟は隠す。竹内涼真がほじくり出す係。ほじくり出して家族LINEにぶちまける。

弟の身長は177~8cm。まあまあモテる。竹内涼真よりモテる。中2から彼女の空きがない。

兄 竹内涼真はいつも面白くて、明るい。母親・父親に怒られたときも笑わせる。

兄に直してほしいところは、風呂に入ったら早く着替えてほしい。風呂から上がってそのまま着替えればいいのに、音楽を流してそこで歌ったり踊ったりする。

8歳離れているのでケンカは全くしない。弟はかわいい。竹内涼真の中では小さいときのイメージ。大きくなりすぎてちょっと嫌。

サイズも一緒。朝、カバンがないと思ったら、弟が持って行っていたり。兄の真似をしたくなる。

弟もサッカーをやっている。「まだ涼くんの方がうまい」 
妹も「涼くん」と呼ぶ。

弟は将来、サッカー選手になりたいと思っていたが、芸能界もいいなと思ったり、好きなこと、できることをやれたらいいなと思っている。

弟に絶対負けたくないので鍛えている。まだ力では負けない。

兄の出ている番組は観ている。弟からすれば、普通のお兄ちゃん。芸能人ではない。不思議。ドラマを観てすごいと思う。




2016年2月13日出演時の放送内容

2017年8月19日出演時の放送内容


スポンサーリンク